太もも痩せして細くなるダイエット♪

太もも痩せ・細くなる──なぜ太るのか

■太ももはどうして痩せにくいのか

太ももをダイエットで細くしたいといろいろと試したのに、太ももはさらに太くなってしまった。上半身を細くすることはある程度できても、一般的に下半身の足や太ももをダイエットするのはむずしいと言われています。上半身の胸のお肉はぜったい落ちてほしくないのに、逆に落ちてしまうという苦い経験をしたことはありませんか。太ももだけを部分痩せして細くするのは簡単ではなく、かなり大変です。

 

■「セルライト」──太ももが太くなる原因

女性の下半身が太る大きな原因となっているのが「セルライト」です。セルライトとは皮下脂肪組織がスポンジのようにどんどん脂肪や水分・老廃物などをため込み、肥大してしまう状態です。セルライトはそのほとんどが脂肪です。しかし通常の脂肪ではなくダメージを受けてしまった脂肪組織です。皮膚のすぐ下の脂肪組織に形成されるため、痩せている人にもセルライトは見られます。女性は足に皮下脂肪をため込みやすいため、セルライトも足・太ももに発生しやすくなります。

また、食生活の栄養バランスの乱れは、脂肪の蓄積をおこします。フルーツや海藻類を摂らず、加工食品や味の濃いものなどを多く食べてしまうと、カリウムとナトリウムのバランスが大きく崩れます。その結果、たんぱく質が不足し水分が組織内に停滞する状態になります。

このようにセルライトは太ももを細く したいと願う女性にとって大敵なのです。

 

■「むくみ」──太ももが太くなる原因

足の「むくみ」は太ももをふくめた、「下半身太り」を起こさせる原因になります。脚の「むくみ」は体の中の余分な水分が、足の細胞と細胞の間にたまってしまう状態をいいます。静脈で回収しきれなかった水分や老廃物を運ぶリンパ管。血液やリンパ液の流れを促すリンパ管の働きがうまくいかなくなると、むくみとしてでるのです。 これにより、足は「むくみ」が起きやすい部分だとも言われています。

血行やリンパ液の流れは重力に関係があり、左右されやすいのです。長時間の立ち仕事・座りっぱなしの姿勢、足を組んで長時間座るなどを続けていると、血液やリンパ液の流れが悪くなり、むくみが下半身にたまりやすくなるのです。これ以外にも運動不足や冷え・睡眠不足・サイズの合わない靴を履いているなども「むくみ」の原因になります。

太ももを痩せて細くする方法は、 まず脚の「むくみ」を解消する方法を取り入れることです。基本は「正しい立ち方・歩き方」をマスターする。さらにリンパ液の流れを促すリンパマッサージを普段から行い、リンパ液の流れを改善することが大切です。

これら基本方法をしっかり行って、太ももを痩せて細くなるようにがんばりましょう。